徳島市の優良解体会社
最大3社から無料一括見積

無料見積スタート

匠くん
優良解体工事会社をご紹介

徳島市の格安解体工事会社が見つかる、簡単相見積もりで費用削減!

  • 解体工事会社は片道1時間程度を営業エリアとしています。その範囲であれば安価な工事が可能です。
    お探しの市町村内に工事会社が無い場合でも、隣接都市の工事会社がお手伝いいたします。
  • ---------------------------------------------------------------
  • 徳島県徳島市 建設業許可 廃棄物収集運搬業許可 廃棄物処分業許可 
  • 徳島県阿南市 建設業許可 廃棄物収集運搬業許可 
  • 徳島県鳴門市 建設業許可 
  • 徳島県徳島市 建設業許可 廃棄物収集運搬業許可 

徳島市でコストダウンを実現する際のポイント

見積もりを比較するときのポイントに!

徳島市の解体工事事情

徳島県の解体工事は、徳島市や鳴門市がある北東部、阿波市や美馬市などがある西部、阿南市や美波町などがある南部の各エリアによって状況が大きく異なります。
北東部は、人口が多く解体業者も多い地域です。近隣の小松島市や阿南市とも近いので、この2つの市の解体業者にも工事を依頼することは可能で、業者選びの選択肢が広くなりユーザーにとっては有利な地域です。
西部にも解体業者がある程度あううえ、徳島市の業者が高速道路を利用して営業エリアとして活動しているのもこの地域のユーザーには心強いでしょう。
これに対して南部は業者が少ないうえ交通の便も悪いので、他の地域の業者の参入はあまり期待できません。南部では工費の見積もりを比較検討することが難しいケースが多く、ユーザーにとっては不利な面があるのは否めません。

徳島市の相場や補助金情報を知って有利に進めよう

徳島市の解体工事の相場は、木造住宅で2.8万円、鉄骨造住宅で2.3万円、RC造住宅で4.9万円です。
解体工事会社によって3割程度の金額差が生じるのは珍しくありませんので、相見積を取って各社の金額を比較しましょう。

危険廃屋解体支援事業

所有者が危険な廃屋はいおくとなった建築物の解体・撤去・処分に係る工事を行う場合、その経費の一部を支援。

対象 空き家

・空き家になって、おおむね10年以上放置されたままになっている危険な住宅
・解体・撤去などに関し、そのほかの助成交付金を受けていない建築物
・所有者などに市税の滞納がない建築物 など

補助金の額

解体・撤去・処分に要した金額の2分の1以内(上限30万円)

※申し込み方法等、詳しくは徳島市ホームページをご覧ください。
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/kurashi/house/house_keikaku/house_kaitai.html

注意事項

・本事業の活用を希望される方は、正式な申請の前に事前調査がある為、事前に連絡をすること。
・募集件数:20件(先着)

住替え支援事業

建替え又は徳島県内他所への住替えすみかえのために次の要件全てを満たす木造住宅を除却する工事費用の一部を補助。

対象要件

・昭和56年5月31日以前に着工された住宅
・診断時の評点0.7未満と判定されたもの
・現在居住している木造住宅の全てを除去する工事

補助金の額

補助対象工事費用の5分の2かつ最大30万円(千円未満切り捨て)

※申し込み方法等、詳しくは徳島市ホームページをご覧ください。
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/kurashi/house/house_keikaku/taishin_house.html

注意事項

・徳島県内に本店又は営業所を有する建設業法第3条第1項の許可を受けた建設業者又は建設工事に係る資材の再資源化に関する法律第21条第1項の登録を受けた解体工事業者(個人事業者を含む。)と相談のうえ検討すること。
・工事請負契約及び工事の実施は、補助金交付決定後となる。
・募集戸数:35戸(先着)
・募集戸数に達し次第締め切る。

アスベスト除却補助事業

吹付けアスベストについて、除去等工事に要する費用の補助。

※詳細、申し込み方法等、詳しくは徳島市 都市整備部建築指導課へお問い合わせください。

危険ブロック塀等耐震化事業

道路に面する危険なブロック塀等の撤去や、安全な工作物等に改修する費用の一部を補助。

対象 ブロック塀等

※私道を含む建築基準法に規定する道路及び土地区画整理事業により築造された裏界通路などに面する危険性の高いと確認されたブロック塀等で、いずれかに該当すること。

(1)長さ1メートル、道路からの高さが1メートル以上のもの
(2)擁壁の上にあって、長さ1メートル、擁壁を含む道路からの高さが1メートル以上、ブロック塀等の高さが60センチメートル以上(コンクリートブロック塀にあっては3段以上)のもの

※平成31年度(令和元年)からは、次の道路に面するブロック塀を補助対象として運用。
イ 建築基準法(昭和25年法律第201号 以下「法」という。)第42条に規定する道路
ロ 法第43条第2項の規定に適合する道
ハ 土地区画整理法(昭和29年法律第119号)に規定する土地区画整理事業により築造した裏界通路
ニ 一般の交通の用に供されている道路若しくは通路で、前号イからハと同等以上と市長が認めるもの
※建築基準法に規定する道路:法第42条に規定する道路のこと
※裏界通路:土地区画整理事業で築造された幅員が4メートル未満の通路(いわゆる、衛生道路)のこと
※ブロック塀等:コンクリートブロック造、れんが造、石造その他組積造による塀(フェンスその他これらに類するものとの混用の場合を含む)及び門柱をいう

対象者

(1)危険性が高いブロック塀等の所有者もしくは管理者
(2)市税に滞納がない

※所有者:配偶者及び親子を含む。
※補助対象地に建物の有無は問わない(更地も補助対象)

対象工事

(1)ブロック塀等を撤去する工事(撤去工事)
(撤去した後に、40センチメートルを超えるブロック塀等を再築することはできない。)
(2)ブロック塀等の高さを道路から40センチメートル以下に減じる工事(改善工事)
(3)上記(1)または(2)に続いて、安全な工作物等に改修する工事(転換工事、設置工事)

※安全な工作物等に改修する工事:軽量なフェンス、木塀等に転換する工事及び生垣等を設置する工事
※前面道路が、法第42条第2項道路(幅員が4メートル未満)の場合、安全な工作物等の設置位置については相談すること。

補助金の額

【撤去工事又は改善工事】
補助対象工事費の2分の1と基準額(1メートルあたり5,000円)のいずれか少ない額以内、かつ、一敷地につき最大10万円(千円未満切り捨て)

【転換工事又は設置工事】
補助対象工事費の2分の1に上記(1)の補助額を加算した額以内、かつ、一敷地につき最大20万円(千円未満切り捨て)

※申し込み方法等、詳しくは徳島市ホームページをご覧ください。
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/kurashi/house/house_keikaku/buroku.html

注意事項

・この補助制度は、平成32年度までの3年間限定の緊急支援。
・先着順。予算に達した場合、状況によっては受付を終了する予定。
・募集件数:40件程度
・次のいずれかに該当する場合は補助の対象外となる。
1.販売を目的として整地や解体等をする際にブロック塀等の撤去等を行う場合
2.都市計画法第29条に規定する開発行為に伴うブロック塀等の撤去等を行う場合
3.補助金交付決定の前に工事着手している場合(大阪北部地震発生日から事業創設年の受付前日までに着手したものを除く)
4.ブロック塀等に対して、他の補助や補償を受けようとする場合又は受けている場合(狭あい道路整備事業、既存木造住宅耐震化促進事業、住宅リフォーム事業など)
・2項道路(幅員が4メートル未満)に面する場合
1.補助を受けるには、法に適合するようセットバックをする必要がある。
2.軽量なフェンス等へ転換する補助を受けるには、建築士等の設計及び工事監理が条件。

※2019年10月現在の情報です。

\ 解体工事会社をお探しなら /

無料見積もりはこちらから

※申し込み後に解体工事会社からの営業電話はございませんので、ご安心ください。

独自の選考基準をクリアした解体屋が、あなたの費用削減をお手伝い!

独自の審査基準をクリアしたお近くの優良な解体屋4社の中から最良の選択ができます。

解体会社の営業エリアは片道1時間圏内。その範囲であれば金額は変わりません。ご自身の市町村内だけでなく、近隣都市の提携会社もお手伝いします。

あなたの工事に最適な優良3社を紹介
  • 1200
  • 3万
  • 45万
優良解体業者12か条 基準をクリアした中から、地域や建物種類に合わせて業者を選定 優良業者から、無料で一括見積請求。

優良業者最大3社の相見積で数々のコストダウンが実現!

高品質で相場よりも割安な工事の数々をご覧ください。

木造住宅二階建 20.5坪 72万円

木造住宅二階建 55.0坪 176万円

木造住宅二階建 30.3坪 96万円

鉄骨倉庫二階建 120坪 324万円

木造住宅二階建 66.0坪 198万円

木造住宅一階建 90.0坪 252万円

\ 解体工事会社をお探しなら /

無料見積もりはこちらから

※申し込み後に解体工事会社からの営業電話はございませんので、ご安心ください。

こんなお客様からご相談の声が寄せられています!

工事住所
徳島県徳島市北常三島町
物件の売買にあたり、更地にすることを検討しています。不動産会社からいくつか見積もりが出ていますが、会社により随分金額に差があり、不安に思って検索していたところ、御社のサイトに出会いました。内に生活用品が残っているので、廃棄処理代金も目安で教えてください。木造のタンスなどは家と一緒に解体していただきたいのですが、可能でしょうか?見積もりと質問回答をお願い致します。
工事住所
徳島県徳島市春日町
解体工事の見積もりをお願いします。電化製品とか、まだ使えるのがあるので安くしてほしいです。
工事住所
徳島県徳島市南田宮
解体工事の依頼です。家財道具の処分は未定です。60平米木造2階建てと、30平米平屋の見積もりをお願いしたいです。
工事住所
徳島県徳島市南田宮
家の隣に古い家があり、GW中に解体までしてくれる業者を探しています。家財道具の処分はありません。
工事住所
徳島県徳島市西須賀町
解体工事の見積もり依頼です。家財道具の処分もお願いします。可能でしたら見積書はメールと郵送の両方をお願い致します。

流れは簡単4ステップ!たった3分で見積依頼可能です。

見積の流れはとても簡単!発注しない限りはもちろん無料です。

1.見積を依頼する
2.工事会社の現地確認
3.見積書を比較する
4.発注〜解体工事
\ 解体工事会社をお探しなら /

無料見積もりはこちらから

※申し込み後に解体工事会社からの営業電話はございませんので、ご安心ください。

くらそうね解体がテレビで紹介されました!

優良3社から無料一括見積
紹介される解体工事会社を確認

ページの先頭へ戻る