鹿児島県の優良解体工事会社
最大3社から無料一括見積

無料見積スタート

匠くん
優良解体工事会社をご紹介

鹿児島県の格安解体業者が見つかる簡単相見積もりで費用削減!

ご紹介可能な登録会社は全て合法的な工事に必要な許可(解体工事業登録もしくは建設業登録可)を有しています。また、ご登録に当たっては独自の基準を設け、厳正な審査を行っております。

\ 解体工事会社をお探しなら /

無料見積もりはこちらから

※申し込み後に解体工事会社からの営業電話はございませんので、ご安心ください。

独自の選考基準をクリアした解体屋が、あなたの費用削減をお手伝い!

独自の審査基準をクリアしたお近くの優良な解体屋26社の中から最良の選択ができます。

解体会社の営業エリアは片道1時間圏内。その範囲であれば金額は変わりません。ご自身の市町村内だけでなく、近隣都市の提携会社もお手伝いします。

あなたの工事に最適な優良3社を紹介
  • 1200
  • 3万
  • 45万
優良解体業者12か条 基準をクリアした中から、地域や建物種類に合わせて業者を選定 優良業者から、無料で一括見積請求。

優良業者最大3社の相見積で数々のコストダウンが実現!

高品質で相場よりも割安な工事の数々をご覧ください。

木造住宅二階建 20.5坪 72万円

木造住宅二階建 55.0坪 176万円

木造住宅二階建 30.3坪 96万円

鉄骨倉庫二階建 120坪 324万円

木造住宅二階建 66.0坪 198万円

木造住宅一階建 90.0坪 252万円

\ 解体工事会社をお探しなら /

無料見積もりはこちらから

※申し込み後に解体工事会社からの営業電話はございませんので、ご安心ください。

こんなお客様からご相談の声が寄せられています!

工事住所
鹿児島県南九州市知覧町
故郷の実家を約20年ぐらい空き家にしています。相続しましたが生活場所は別にあり、子供も県外でそこでの生活は考えられません。先祖墓の移葬も考慮中で、実家の解体も検討しています。
工事住所
鹿児島県鹿児島市武岡
現在43年の家屋を解体して新築工事を予定しています。 新築工事業者が提示している金額の妥当性と安全性について確認したいので、他社の比較のため御見積を依頼したいと思っています。家屋の状況は居宅1F62.39㎡、2F24.9㎡、宅地126.22㎡です。建物は瓦屋根、木造モルタル です。建物の敷地奥が擁壁の端に乗った状況で作られています。解体時の安全性および今後の安定状況について知りたいです。家財道具の処分はありません。新築工事業者との連絡などがスムーズにできて、意思疎通が確実に出来る業者であることと、建物敷地奥の擁壁の処置について、適切な判断が出来る業者を紹介していただければと思っております。
工事住所
鹿児島県曽於郡大崎町
解体工事の見積もり依頼です。家財道具の処分は未定です。
工事住所
鹿児島県鹿児島市下竜尾町
RCマンションの一室(2DK)を内装を撤去し、スケルトンにしたいのですが、費用はどのくらいかかりますか?
工事住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町
鉄骨作り木材工場の解体費用、解体業者を紹介してください。概算の解体費用、解体業者等を知りたいと思います。なお隣の家屋は解体対象外です。

流れは簡単4ステップ!たった3分で見積依頼可能です。

見積の流れはとても簡単!発注しない限りはもちろん無料です。

1.見積を依頼する
2.工事会社の現地確認
3.見積書を比較する
4.発注〜解体工事
\ 解体工事会社をお探しなら /

無料見積もりはこちらから

※申し込み後に解体工事会社からの営業電話はございませんので、ご安心ください。

優良3社から無料一括見積

鹿児島県でコストダウンを実現する際にはココにも注意

見積もりを比較するときのポイントに!

鹿児島県の解体工事事情

鹿児島県は県の面積が広く、端と端では移動距離もかなりあります。

解体事情について考えると、県の面積が広いと不利に働きます。しかし、鹿児島市の業者が出水市の工事を引き受けるなど、遠方の解体工事でも引き受けてくれる解体業者が多いです。これは、鹿児島県の地域性か人柄の良い方が多いという事とも関係しているのかもしれません。県内の解体業者数は決して多いとは言えない状況ですが、遠方の仕事も引き受けてくれる業者が多い事を加味すれば、ユーザーの選択肢は少なくありません。

解体費用の相場については、木造が坪25,000~35,000円、軽量鉄骨造が坪25,000~35,000円、RC(鉄筋コンクリート)造が坪25,000~45,000円程度が目安です。現場の前面道路が狭い場合や狭小地で隣りの建物と距離が近い場合などで重機を使用する事が難しいければ、料金は相場よりも高くなりますのでご注意ください。

また鹿児島県内の業者の中には、公共工事に力を入れている業者も多いので、年度末には解体工事を引き受ける事ができないケースもあると思います。なるべく早めに相談を行ってスケジュールに狂いがないように心がけましょう。

優良3社から無料一括見積
紹介される工事会社を確認

ページの先頭へ戻る