投稿

土地活用 記事一覧

中古住宅の売却と解体

中古住宅の売却と解体

海外と比較して著しく低い日本の中古住宅流通 住宅について、近年はリフォームからより踏み込み、内装を物理的に新しくするだけでなく、新たな付加価値を加えた「リノベーション」は耳馴染みが多い人も多いでしょう。 日本の新築住宅着 […]


解体と自治体の助成金

解体と自治体の助成金

空き家対策は地域全体の問題 今年10月に行われ景気の減速要因と考えられていた消費税増税は、過ぎてしまえば不動産の市場では駆け込み需要にもならず、今のところ大幅な地価下落の要因にはなっていないようみえます。 ただし、人口減 […]


空き家などの譲渡にかかる3,000万円控除の特例

空き家などの譲渡にかかる3,000万円控除の特例

空き家対策の「アメとムチの施策」 空き家が深刻な社会問題になっています。特に劣化の激しい空き家は、地域にも美観上、衛生上、防犯上、防災上などのさまざまな面で悪影響を及ぼします。そのため、国も空き家問題の解決のために対策を […]


空家等対策特別措置法とはどのような法律?

空家等対策特別措置法とはどのような法律?

空き家を放置しておくことの弊害 平成27(2015)年に「空家等対策の推進に関する特別措置法」(以下「空家対策特措法」といいます)が施行されました。この法律によって、人の住まなくなった家屋と敷地が「特定空家等」と指定され […]


アパート経営の「サブリース」について

アパート経営の「サブリース」について

サブリースとは アパート経営に関連して「サブリース」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。不動産が問題となるニュースでも耳にすることがあるので、あまりいいイメージを持っていない方もいるかもしれません。 […]






定期借地権とは?‐メリットとデメリットを解説

定期借地権とは?‐メリットとデメリットを解説

定期借地権とは? 土地の賃貸に対し、地主であって所有者である貸主は賃貸人となり、借主は賃借人となります。 この賃貸借契約によって生じる権利には普通借地権と定期借地権に分かれます。 この2つの権利はそれぞれ内容が異なってお […]


  • Page 1/ 2
  • 1
  • 2
橋本 秋人

企画構成

橋本 秋人

FPオフィス ノーサイド代表、CFP® 1級FP技能士 終活アドバイザー
大学卒業後、住宅メーカーで30年以上相続対策、個人の不動産活用、CREなどを担当。
独立後はセミナー講師、執筆、相談、実行支援を中心に活動、終活アドバイザー協会(NPO法人ら・し・さ)理事、埼玉県定期借地借家権機構理事

ページの先頭へ戻る