解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

物置の解体だけを依頼することはできますか?ちなみに物置の種類はイナバ物置です。

古くなって使っていないイナバの物置を解体したいのですが、解体業者は物置の解体も引き受けてくれるのでしょうか?できるだけ安く解体したいです。今後は物置は購入せず、更地のままにして活用したいと考えています。

可能です。家と一緒に解体であれば5万円、物置のみであればプラス5万円程度が目安の予算です。

費用は1つ5万円くらいから

物置は1つ3坪くらいと面積が小さい上に、構造もシンプルなので家の解体とセットであればだいたい5万円くらいで行えます。業者によっては、家屋の解体ついでにサービスで解体してくれることもあるかもしれません。注意点は物置の設置されている場所です。場合は家の裏側に設置されていることが多く、通常は物置ごと潰して解体する方法が取られます。隣家との距離が50センチもないほど狭い場合は、手作業で解体を行うためプラス1.5万円ほどかかると見ておくのが良いでしょう。置単独での解体の場合はさらに5万円くらい上乗せとなります。いずれにしてもそれほど、高額な解体費用にはならず、5万~15万程度の解体費用です。

自分で解体をしてみるという選択肢もある

物置はボルトとナットで固定されていて、溶接などはありません。そのため自分で組み立てることもできるので、分解することも可能です。ネジ止めがしてある部分を取り外して、少しずつ解体していくこともできます。ただし、自分で解体を行う場合は安全面には十分注意して作業を行ってください。基礎部分に関しては、ブロック基礎は自力でも撤去できますが、コンクリート基礎の場合は大掛かりな作業になるので、解体業者に依頼したほうが良いでしょう。

他の記事でも物置の解体について解説していますので、参考にしてみてください。

イナバ物置を新たに購入すれば引き取ってくれる可能性も

物置を新しいイナバ物置に交換する場合、会社に相談してみると、古い物置を引き取ってもらえる可能性もあります。解体費用をかけて壊すにもお金がかかるので、新しい物置を購入して処分費を浮かせるというのも一つです。

実際に近くの優良業者を探してみよう!

解体見積一括サービス

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る