解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

解体費用のシミュレーションができるシミュレーターはありませんか?

解体業者から見積りをいくつかとりましたが、各業者で値段に差がありよくわかりません。指標がほしいので、解体費用のシミュレーションができるシミュレーターがあれば教えてください。

解体工事の匠にもシュミレーターがあります。シュミレーターどの範囲まで含まれた概算シュミレーションなのかを見るようにしましょう。

シュミレーション結果はどの範囲まで考慮しているかを注意深く見る

シュミレーション結果を安易に信じるのは危険です。単純に坪数だけの相場では、実際の金額と大きな開きが出る可能性があります。チェッカーの数字を当てにして業者に見積りをとったのに値段が違いすぎると、妥当な価格がわからなくて迷ってしまう原因になります。

チェッカーを使う場合は、どの範囲まで含まれた概算シュミレーションなのかを見るようにしましょう。

坪数や地域はもちろん、工事スペース十分にあるか、工事開始時期は繁忙期ではないかどうか、壊すだけか処分までお願いしたいか、隣家との距離はどのくらいかなど解体工事の見積りを算出するには、たくさんの情報が必要です。すべてを把握するのは大変なので、概算シュミレーションを使う前に、知っておきたい情報を網羅したものかどうか確認したほうが安全です。

地域、隣家との距離や浄化槽、家財など14項目を入力すると相場がわかる解体工事の匠ポータルのチェッカーもおすすめです。

出てきた数字はあくまで概算

チェッカーで出てきた数字を鵜呑みにしないことも大切です。実際の見積りには基礎がどうなっているか、家はどんな建材が使われているかなど、さらに細かな情報が必要になってしまいます。シュミレーターの賢い使い方としては、現地の状態によって費用が変わることを想定した上で、予算組みを行う指標として使いましょう。

シュミレーターの算出する見積りは一番条件が良かった場合を想定しています。だいたい目安としては、シュミレーション結果の1.5倍になる可能性が高いと心づもりをしておいてください。

もしチェッカーよりもかなり安い価格の工事を請け負う業者がいたら要注意です。不法投棄や、早朝深夜に作業をするなど法律に違反する工事を行っている可能性があります。そうなると近隣とのトラブルや、後々の追加費用が発生する危険性が高まります。目安としてはトータルで坪単価2万円以下は要注意です。

見積もり価格が納得できない、言っていることが怪しいと感じた場合は、お気軽に解体工事の匠にご相談ください。

実際に近くの優良業者を探してみよう!

解体見積一括サービス

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る