解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

解体工事に伴う引越しのついでに、ピアノの解体をする場合の費用は?

木造住宅の解体工事を行うことになりました。その時にピアノも一緒に処分したいのですが、住宅の解体工事と一緒にピアノも解体処分してもらえますか?その時の大体の費用も知りたいです。

壊す場合、家の解体とセットであれば2~3万、ピアノそのものだけはプラス10万程度です

家と同時の解体なら、2~3万で解体可能

メンテナンスもずっとしておらず、今後も使う予定のないピアノ。 家の解体ついでにピアノを解体する場合は、2~3万で解体してもらえます。

ピアノは木製なので、処分費用も安くそれほど手間ではないので、このくらいの価格となるはずです。

しかしピアノの解体のみを依頼すると、そのためだけに見積り、書類作成、解体作業を行うことになるので、別途10万程度かかると見ておいたほうがよいでしょう。

それでは高いと感じる方には買取査定がおすすめです。

ピアノの状態が良いようであれば、中古ピアノ屋などに買取査定に出してみて見積りを依頼してみましょう。

いくらかで買い取ってもらえれば、費用を出して解体するよりお得に処分できます。

買い替えの場合は、古いピアノを販売店が引き取ってくれることもあります。解体前に問い合わせることをおすすめします。

中古ピアノ屋に査定をしてもらってから解体するかを判断

もし解体後、建て替えた家にピアノを持って行きたいという場合は、引越し業者に依頼し、レンタル倉庫などで一時的に保管してもらうパターンが一番多いです。

まれに引越し業者が好意で預かってくれることもあります。

またピアノが非常に高級なものの場合、販売店側が一時的に保管してくれて、なおかつメンテナンスして返してくれることもあります。

一度購入したお店に預かり可能かを確認し、ダメなら引越し業者に相談の順番で検討してみるのがおすすめです。

ピアノの解体は家の解体ついでであれば、解体業者にとっても手間な作業ではありません。

家も解体する上でのついでであれば追加費用は2~3万で可能であるはずです。

しかしピアノの解体のみの場合は、逆に手間がかかってしまうのでプラス10万とみておきましょう。

ピアノだけ処分したいのであれば、まずはリサイクルショップなど買取先を探す、知人などに貰い手を探してみるほうがお得です。

また買い替えを検討して、販売店に引き取ってもらうことも選択肢の一つ。

ピアノ単体の解体は、最終手段として選択するのが良いでしょう。

実際に近くの優良業者を探してみよう!

解体見積一括サービス

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る