解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

全国どこでも対応してくれる解体業者はありますか?

いろいろな地方に貸店舗を持っていて、今後のために全国に営業所を持つような大手の解体業者があると安心して頼めるのですが、全国展開しているような解体業者はありますか?

比較的小規模の解体工事を全国対応にて自社工事できるような業者はほとんどありません。 各エリアに提携業者や協力業者を持つ業者はいますので、信頼性を確認の上、利用されることも一つです。

全国どこでも自社で請け負える解体業者はほとんどない

解体業者は、社員10人弱の規模で経営している会社が多く、チェーン店のように全国各所に事務所を構えて自社で工事する大手の業者はほとんどありません。 特に一般住宅の解体など小規模な解体工事の場合は、各解体業者が地元密着で工事を請け負っています。 大抵の場合は、事務所所在地の近隣市町村の対応をする場合が多く、やや中規模の会社となると近隣都道府県3社程度に営業所を設けて社員を常駐させています。

コスト面で考えると自社で工事をする中小規模の業者がオススメ

大手ハウスメーカーや大手建築会社のように全国対応する業者や、インターネットで全国対応と謳う業者もありますが、その場合はたいてい自社で工事をせずに、依頼されたエリア近くにある下請けの解体業者や提携の業者を利用しており、解体工事請負金額の10%以上の中間マージンや紹介料がかかっている可能性があります。 できるだけ無駄なコストを抑えた工事をするためには自社工事をする中小規模の業者へ直接依頼さることをおすすめしますが、まずは色々な業者で相見積りして、条件を比較されると良いでしょう。

良業者な地元解体業者を探す方法

規模が小さくても誠実に対応してくれる解体業者はたくさんありますが、そうでない業者が存在するのも事実です。 「解体工事は建物を取り壊すだけの工事なんだから安ければいい」という判断基準で業者を選んでしまうと、思いがけないトラブルに見舞われてしまうこともあります。また、インターネットで解体業者を検索して上位に出てくる業者が優良業者であるとも限りません。 では、どんな業者が優良業者なのか以下にまとめました。

 

  1. 解体工事業登録か建設業許可を持っている
  2. 必ず契約書を取り交わす
  3. マニフェスト(廃棄物を正しい方法で廃棄するための伝票)の発行・保管がしっかりされている
  4. きちんとした事務所を構えている
  5. 見積りのために現場をちゃんと見に来る

以上の条件は解体業者としての最低基準となります。

見積り金額が安かったからといって、許可もなく、法に沿った工事をしない悪質な業者に依頼してしまうと、あとから追加料金が発生したり、希望の工期で工事が終了しないなど、トラブルに巻き込まれる可能性が高くなります。 自分で一から探す手間を省くためにマッチングサイトを利用するという方法もおすすめですが、しっかりした登録基準を設けていないマッチングサイトも中には存在します。 マッチングサイトそのものや、そこから紹介を受けた解体業者が信頼を置けるところであるかどうか充分に確認したうえで、見積り依頼や工事の相談をするよう心がけましょう。

実際に近くの優良業者を探してみよう!

解体見積一括サービス

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る