解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

沖縄の解体工事を行う上で知っておきたい情報は?

沖縄県に住んでいます。今は住んでいない古い家の解体工事を検討しているのですが、沖縄県での解体工事の相場はどのくらいなのでしょうか。また、工事を進める上で事前に知っておくべき点や地域ならではの情報があれば教えてください。

解体費用の1坪当たりの相場は、木造住宅で1.5万円~2.3万円、RC造住宅で2.5万円~3.7万円です。他にも必要な情報をまとめますので、参考にしてください。

解体費用の相場

解体費用の1坪当たりの相場は、木造住宅で1.5万円~2.3万円、RC住宅で2.5万円~3.7万円です。木造住宅で1.2万円、RC造住宅で2.0万円を下回るなど、上記の金額を大幅に下回る場合には、廃棄物の不法投棄やミンチ解体など、適正な工事が行われていない可能性がありますので、注意が必要です。

 

解体業者の数

県内の解体業者は118社です。鹿児島は南北に長く解体業者は、名護市より南側に偏っている傾向があります。名護市より北側のエリアには解体業者がほとんどないのが現状です。しかし、国道58号線が北側までつながっていますので、名護市の解体業者が出張して、解体工事を行ってくれる事が多いです。南側のエリアは、市町村の距離が近いため、市内の業者だけではなく、隣の市町村の解体業者も視野にいれ、多数の業者に相談や見積もりをするのが良いでしょう。 解体工事の匠では、沖縄県でオススメの解体業者のご紹介も行っています。

県内で起きた解体業者の行政処分や事故

2012年には2件の行政処分が下されています。解体業者数の割りには、行政処分が少ない県です。また、県内で起きた代表的な事故としては、2015年の4月に、那覇市牧志のゼファー那覇タワーの解体工事現場で、コンクリート片が作業員に当たり、作業員が死亡する事故が起こりました。立ち入り禁止エリアや、人が下にいる時に作業をしないなどの安全管理徹底されていないので、このような事故が起こりました。コスト面だけではなく、安全対策なども手を抜かない解体業者を選択するようにしましょう。

解体工事に関する補助金・助成金

空家の解体については、名護市住宅リフォーム支援事業補助金、沖縄市住宅リフォーム支援事業、伊江村住宅リフォーム支援事業など、市町村ごとに様々な助成金が用意されています。 また、最新情報については該当の市町村役場にお問い合わせいただくと良いと思われます。

その他情報

沖縄県は台風が多いため、建物の強度が求められ、木造住宅の数が少なく、RC造の建物が多いのが特徴です。全国どこでもなのですが、木造住宅よりRC造住宅の方が1坪当たりの解体費用が高いです。そのため、沖縄県の場合は、必然的に解体費用の負担が他の都道府県と比べて高くなります。解体業者も安価にするための企業努力をしておりまうが、割高になるのは覚悟しておくべきでしょう。さらに離島が多い沖縄は、処分場が離島にないため、処分場へ運ぶ運搬費もかかるので、離島の方の負担は大きいです。

実際に近くの優良業者を探してみよう!

解体見積一括サービス

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る