解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

宮崎の解体工事を行う上で知っておきたい情報は?

宮崎で解体工事を検討しています。工事を進める上で、事前に知っておくべき点や地域ならではの情報があれば教えてください。

解体費用の1坪当たりの相場は、木造住宅で1.7万円~2.6万円、鉄骨造住宅で4.3万円~6.5万円、RC造住宅で6.0万円~9.0万円です。他にも必要な情報をまとめますので、参考にしてください。

解体費用の相場

解体費用の1坪当たりの相場は、木造住宅で1.7万円~2.6万円、鉄骨造住宅で4.3万円~6.5万円、RC造住宅で6.0万円~9.0万円です。この金額を大幅に下回る場合には、廃棄物の不法投棄やミンチ解体など、適正な工事が行われていない可能性がありますので、注意が必要です。

解体業者の数

県内の解体業者は209社です。宮崎県は南北に長い県です。県の東側に日豊本線や九州自動車道がありまして、解体業者も県の東側、延岡市、日向市、宮崎市、日南市と東側に集中しているのが特徴です。反対の西側は、えびの市や小林市には解体業者は数社あるものの、県の北西エリアには解体業者はほとんどないのが宮崎県の特徴です。解体業者が少ない地域は、多少遠方でも積極的に解体業者に相談するのが良いでしょう。

解体工事の匠では、宮崎県でオススメの解体業者のご紹介も行っています。

県内で起きた解体業者の行政処分や事故

2014年には11件の行政処分が下されています。また、県内で解体工事の予防として、県や市の安全確保の取り組みをしています。2011年に発生した3件の死亡災害のうち、1件については建設業で発生しており、日南労働基準監督署の職員と日南市役所の職員10人らが2班に分かれて解体工事現場の安全パトロールなどを行っています。行政側も事故を減らす努力をしている市町村から解体業者を選出するのも良いでしょう。

解体工事に関する補助金・助成金

空家の解体については、えびの市空き家バンク活動事業補助金、門川町住宅リフォーム促進事業補助金、都農町町内定住住宅取得奨励事業など、市町村ごとに様々な助成金が用意されています。 また、最新情報については該当の市町村役場にお問い合わせいただくと良いと思われます。

その他情報

宮崎市は南北に長い上面積が広いため、市町村同士の距離があります。そのため、解体業者が多いエリアは良いのですが、解体業者が少ないエリアは業者選びが難しいと言う特徴があります。県の東側の宮崎市、延岡市などの主要都市でも解体業者の数は全国と比べると多いともいえず、大変ですが、西側エリアはそれ以上に業者選定が大変です。近隣の市町村だけではなく、その隣の市町村の業者にも相談するなど頼む業者を広く探すのが良いでしょう。

実際に近くの優良業者を探してみよう!

解体見積一括サービス

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る