解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

解体業者は土、日、祝祭日でも営業していますか?

解体工事を検討していますが、見積りを出してもらうための解体業者との打ち合わせに、仕事の都合でどうしても平日に時間を取ることができません。解体業者は一般的に週末や祝日でも打ち合わせに対応してもらえるのでしょうか。また、平日でも夜遅い時間帯で良ければこちらは来ていただいて構わないのですが、そのような時間には対応してもらえるものでしょうか。

業者によりますが、土曜日は営業し、日曜日、祝祭日は休みのところが多いようです。

解体業者は平日や土曜日の営業が基本

多くの場合、解体業者の営業日は平日と土曜日です。

推測になりますが、土木関係の工事の場合、公共工事の入札が平日行われることが多いため、それに合わせての対応だと思われます。日曜日はほとんどの業者が休みを取っており、又、祝祭日についても休みを取る業者は多いといえます。

お盆、年末年始の営業 お盆や年末年始については、短いながらも休みを取る業者が多いです。お盆に関しては、8月13日〜15日を休日にする業者が多く、又、年末年始については多くの業者は12月29日〜1月3日を休みとしています。世間一般でも休みを取っている期間ですが、この間に工事を行うと近隣住民からのクレームにつながる可能性が高いため、控えられていると思います。

日曜日、祝祭日に対応してくれる業者もある

解体業者も様々なところがありますが、従業員10名以下の小規模な会社の場合、企業としてのシステムが確立されておらず休日に対する意識が低い会社は多いようです。

そのような会社の場合、「お客さまから依頼があれば、喜んで対応します」とばかりに、休日を返上して対応してくれるところもあります。

どうしても日曜日、祝祭日を選択しないといけない場合は、こうした業者にご相談いただくのが良いと思います。

時間に対しては融通がきくことが多い

解体業者は朝早くの出勤で夜遅くまでの作業にも慣れていることが多いといえます。ですから、社会一般の営業時間にとらわれることなく、日が出ていて現地の確認が可能な時間帯であれば、融通してもらえることがあります。

今回は、質問者様の仕事の都合で平日が難しいということでしたが、業者によっては出勤前、帰宅後でも、相談に乗ってくれる可能性はあります。

丁寧な対応がウリのお近くの優良解体業者をお探しの方はコチラ

解体見積一括サービス

同義語:会社,休日,休み,仕事,対応,可能,連絡,打ち合わせ,やり取り,電話

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る