解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

近隣あいさつの粗品に「のし」は必要でしょうか?(内のし紙・外のし紙の、どちらがよいでしょうか?)

近隣あいさつの時に手渡す手土産を準備しているところです。粗品なので商品をそのまま裸で渡すのは良くないと思い、簡単に包装をするつもりですが、「のし紙」は付けるべきでしょうか。

もし付ける場合は、外のしと内のし、どちらが一般的でしょうか。また、のし紙にはなんと書けばいいでしょうか。

外のし紙を付けることが多いようですが、厳密なものではありません。

厳密な決まりがあるわけではない

質問者様が形式を重んじられていることと思いますが、厳密な決まりはありません。結婚や出産のお祝いに比べると、もう少し重みが少ない位置付けになりますので、それほど神経質に考える必要はないでしょう。近隣あいさつの時に最も大切なのは、近隣の方の工事に対する不安を少しでも解消し、協力いただくことに対するお願いと感謝の気持ちを伝えることですので、形よりも気持ちの方が大切です。

どちらかといえば、外のし紙を付けることが多い

事例だけを見ますと、「ご挨拶」と書かれた外のし紙を付けることが多いように思います。のし紙の包装には、包装紙の内側にのし紙を付ける内のし紙と、外側にのし紙を付ける外のし紙があります。しかし、粗品として使われるタオルや洗剤を厳重に包装することはあまりありませんので、のし紙だけを上からかけるというのが渡す方としては手軽ですし、もらう方としても気持ちが楽に感じます。また、のし紙に「ご挨拶」と記載することで、なんのための粗品かも一目瞭然になりますので外のし紙が使われることが多いようです。

のし紙と併せてあいさつ状にも気配りを

冒頭に近隣あいさつの目的のひとつとして、近隣の方の不安を解消することとご紹介しましたが、そのための重要なツールとして工事のあいさつ状を持参することを忘れてはいけません。解体業者から別で提示があれば問題ありませんが、提示がない場合にはご自身で用意をしていただく必要があります。近隣の方が特に気にされるのは、「工事がいつ終わるのか」、「何かあった時に誰に言えばいいのか」という点ですので、それを解消できるような情報(工事スケジュール、業者名、担当者名、連絡先など)を盛り込んだあいさつ状をお渡しいただくことをお勧めします。

補足=のしとは

元来、のしとは、アワビの肉を薄く削ぎ、乾燥・押し延ばし・水洗いという工程を、何度も繰り返すことによって作っていたものです。アワビ自体が縁起物なので、慶事に利用されていましたが、現在では形も紙に変わっています。慶事以外でも利用される機会が増えてきましたが、本来は結婚、出産といったお祝い事のためのものです。

住宅着工後でも可能!外構工事のコストダウン

近隣挨拶が終わると、施主としてはホッと一息といきたいところです。しかし、このタイミングでも建築費用を削減することが可能ってご存知ですか? その方法が外構工事の直接発注です。庭の工事をハウスメーカーではなく外構業者に依頼することで、20-30%のコストカットが出来ます。 削減した費用を、家具や家電など有意義に使うために、一度検討してみてはいかがでしょうか?

近隣への配慮もしっかり行う解体業者をお探しの方はコチラ

解体見積一括サービス

同義語:熨,ノシ,やのし,伸し,熨斗,ご挨拶,あいさつ,そしな

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (7 投票, 平均点: 4.57)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る