解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

解体業者へ見積り依頼をする時の声のかけ方はありますか?

これから解体業者に相談をしようと考えていますが、初めてのことなので電話でどのように伝えたらいいか分かりません。解体工事の見積り依頼をする際には、どのような順序で必要事項を伝え、どんな風に進めていくのがスムーズでしょうか。

まず、工事の概要を伝え、その次に業者の会社情報を確認します。問題がなければ最後に詳細な情報を伝え、現地を見てもらいましょう。

概要を伝える

まずは電話を掛けた要件を大まかに伝えます。「○○と言いますが、自宅の解体を考えています。相談に乗っていただけますか?」と話を切り出していただくと良いでしょう。解体業者には日頃から営業代行会社やコンサルティング会社などから、様々な電話が掛かってきていることが考えられます。まずは自身が解体を真剣に考えているエンドユーザーであることを伝え、しっかりと対応してもらうための準備をしましょう。

次に業者の情報を収集

解体業者の情報を収集します。解体業界には様々な業者が存在しますが、見積り依頼をする前に依頼に値する業者であるかを確認しましょう。「現地を見て頂く前にちょっとお聞きしたいのですが・・・」と切り出し、「許可を保有されていますか」、「下請けに流さず自社で施工していますか」、「工事後はマニフェストを発行して頂けますか」、「見積もりは無料ですか」、「他の業者からも見積りを取りたいのですが、比較してもいいですか」といった点を確認しましょう。

問題がなければ詳細情報を伝える

問題がなければ解体物件の詳細情報を伝えます。建物の住所、建物の大体の大きさ、建物の構造(木造・鉄骨・コンクリート)、解体希望時期、自身の連絡先、見積りの送付先を伝えて下さい。不足した情報があった場合には、業者からの連絡があります。

最後に現地確認依頼を

最後に現地確認の依頼をします。立ち会い希望日を伝え、担当者とアポイントを取ると良いでしょう。担当者は現場に出ていることもありますが、その場合には折り返し電話をしてもらうよう伝えましょう。現地確認に同席できない場合には、自由に現地を見ていただくと良いでしょう。

複数の業者から一括でお見積りをご希望の方はコチラ

解体見積一括サービス

同義語:会社,発注,注文,電話,言い方,伝え方,撤去,取り壊し,相談,伝達,

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る