解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

2chやインターネットの業者評判・噂の真相は分かりますか?

解体業者を探していて、依頼を検討しようと思っていた解体業者に関する悪い評判が2チャンネルに書かれていたのを見つけてしまいました。匿名掲示板の情報を鵜吞みにはしたくないのでネット上の噂の真偽を確かめたいのですが、何か方法はありますか?

行政処分や指名停止情報であれば役所に確認をすることができます。また、裁判になった事例なら、ネット上のニュースを検索しても良いでしょう。しっかりと情報源を確認した上で、参考にしていただくのが大切です。

行政処分や指名停止情報なら役所へ

2チャンネルなどの情報にも様々な内容があると思いますが、行政処分や指名停止など行政が絡んでくる情報に関しては、役所に問い合わせをすることで真偽を確かめることができます。これらの情報は役所のホームページにアップされることもあるため、まずは「会社名 行政処分」、「会社名 指名停止」というようなキーワードで検索していただくと良いでしょう。役所に問い合わせていただく場合には、建設課もしくは廃棄物課(役所により名称は異なります)に問い合わせていただくと良いと思います。

裁判事例ならニュースを確認

裁判になるような事故・事件であれば、きっと何らかのニュースになっているはずです。これらの情報は、インターネット上にニュース記事として蓄積されている可能性が高いので、該当する記事がないか検索してみて下さい。「会社名 事故」、「会社名 事件」、「会社名 ニュース」等で検索していただくと、該当する記事を見つけることができます。

過去の新聞記事も閲覧

少し手間は掛かりますが気になるようであれば、図書館の新聞記事閲覧サービスを利用していただくのが良いでしょう。図書館によりますが、朝日新聞、日経新聞、地方紙などの過去記事を、無料で検索できるサービスを展開していることがあります。記事検索サービスは各新聞社と個人でも契約することができますが、月々数万円という高額な費用が掛かってしまいますので、今回のようなケースであれば図書館のサービスを利用していただくと良いでしょう。

情報源をしっかり確認すること

インターネット上の掲示板は匿名で書き込みができるため、気軽に書き込めるというメリットがありますが、一方で情報の信憑性が定かではないというデメリットもあります。ニュース等の情報源がしっかりしている情報もあれば、会社の関係者が内部情報をリークしていることもあります。一方で、根拠のない誹謗中傷や関係者を偽った悪評の記載がされていることも珍しくありません。まずは情報元と事実関係の確認を行った上で、情報を信用するのが不必要に惑わされないポイントです。

実績が多く安心して工事を任せられる優良解体業者への直発注はコチラ

解体見積一括サービス

同義語:ネット上,風評,デマ,情報,真実,本当,実際のところ,確認,確かめる,方法,

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る