解体工事の匠ポータル

解体工事Q&A

撤去予定の庭石や庭木を買い取ってもらえますか?

住まいの解体時に、庭にある大量の庭石や庭木を撤去する予定です。親の代から受け継いだ立派なものばかりで、購入したときも高価なお金を払って設置したものらしいので処分してしまうのももったいないように思うのですが、解体業者にお願いすれば買い取ってもらうことはできるのでしょうか。

買い取りを行うところはほとんどありませんが、状態の良いものに関しては無料で引き取ってくれるところあります。一度近くの庭木屋や庭石屋、造園屋に相談をしてみましょう。

買い取りはしてくれない

庭石や庭木の中には高額なものもありますので、それを処分してしまうのはさぞ惜しいという気持ちがするかもしれません。しかし、それらを買い取ってくれる業者は、ほとんど存在していないのが現状です。表面上買い取りという形式を取っていても、運搬費用等を余分に請求することで、実際にはお金を払う形になることは珍しくありません。

需要よりも供給が多い

現在は洋風の家を建てる方が多く、新築で日本庭園を造るケースはだんだんと珍しくなっています。一方で、古い日本家屋を壊す方は後を絶たず、「庭石や庭木を引き取ってほしい」という要望は多く存在するため、需要よりも供給量の方が圧倒的に多い状況です。逆であれば、買い取りも可能性はありますが、現状を踏まえると仕方ないといえます。

無料で引き取りをしてもらえる可能性はある

買い取りは難しいものの、無料で引き取りをしてもらえる可能性はあります。解体業者や外構業者の中には広大な資材置き場を持っている場合があります。そのような業者であれば、工事のついでに無料で引き取ってくれるかもしれません。現在は、処分場が少なくなっている影響で、物を捨てることがだんだんと難しくなってきています。そのような状況を踏まえると無料引き取りでも十分な価値があるといえます。

まずは近くの業者に相談を

まずは近くの業者に相談をしてみるのはどうでしょうか。「○○の工事を検討していますが、ついでに庭石も持っていってくれますか?」と声をかけてみるのが良いでしょう。解体工事の匠が運営している業者無料紹介サービスを活用していただいても良いと思います。
→解体業者無料紹介サービス
→外構業者無料紹介サービス

それ以外のコストダウンの方法にも着目を

今回は庭石や庭木のコストダウンに焦点を当てましたが、解体費用を安く抑える方法はこれだけではありません。適切な業者選択や業者との値段交渉、申請等の手配方法などによって、安価に解体工事を済ませることは可能です。幅広い視点でコストダウンと向き合い、工事を進めていただくと良いでしょう。

庭石の撤去を含む解体費用を一括見積もり

解体見積一括サービス

同義語:取り壊し,除去,処理,会社,可能,依頼,買い上げ,引き取り,庭園,できる

こちらの記事は役に立ちましたか?

12345 (11 投票, 平均点: 4.09)
Loading...Loading...

解体工事で成功するためのポイント
"費用の相場をしっかりと理解しよう!"

解体工事を成功させるためには、相場をしっかりと調べた上で解体業者に見積り依頼し、値段交渉を進めていくことが大切です。まずはご自身の建物の相場を見てみましょう!

Q&Aのトップに戻る

ページの先頭へ戻る