解体工事の匠ポータル

解体工事用語集

用語名賦課期日

その日現在で1年度分の納税義務者、課税客体などの課税要件を確定する日のことで、個人の住民税、固定資産税、都市計画税、自動車税、軽自動車税などが該当する。課税期間の途中で所有者や課税客体の変更があった場合にその都度、納税義務者や課税標準額などを変更すると課税事務が複雑になり、微税コストが上昇するため、こうした形式が設けられ、税によってその期日は異なる。

同義語

賦課金期日

賦課期日に関連するその他の用語

用語集のトップへ戻る

ページの先頭へ戻る