解体工事の匠ポータル

解体工事用語集

用語名解体工事見積書

解体工事の費用を見積もった書類のこと。現地立会または現地確認後、業者が無料で作成したもので、工事の範囲や様々な処理に対する金額が書かれており、見積内容・金額などに納得した上で工事に取り掛かる。見積書の体裁や内容などは業者によって大きく異なり、「解体工事 一式 ¥○○○」というような大まかな内容のみの見積書もあれば、単価や工事範囲などの項目がしっかり書かれている見積書、廃棄物の処理や申請費用、見取り図や現場写真まで付いている見積書など、何社か見積もりを出しても体裁や項目が違うため、比較しにくい場合もある。まずは各項目を順番に確認し、自分の要望がしっかり反映されているか、各社の工事内容は一致しているかを確認する。工事金額は、その業者の得意分野や距離などによっても大きく変わる。不法投棄で処分費用を削減している、苦手な工事なので通常よりも高く見積もっている、など様々な理由で同じ工事でも倍近くの見積金額が出てくることもあるので注意が必要である。匠サービスでお見積り頂いた場合、見積もり内容に対する客観的なアドバイスやご相談も受け付けており、もしそうでない場合でもトラブルを避けるため内容をしっかり確認し、不明点のない状態で工事に臨むことが大切である。

同義語

解体工事の見積書

解体工事見積書に関連するその他の用語

用語集のトップへ戻る

ページの先頭へ戻る