解体工事の匠ポータル

解体工事用語集

用語名マンションの取壊し

2002年に制定されたマンション建て替え円滑化法が2014年2月に改正が閣議決定され、1981年以前の旧耐震基準に基づく建設で耐震性が不足していると認定されたマンションを対象に、所有者全員の合意が必要だったマンションの一括売却を8割以上の合意に基準を緩めることを決めた。売却に反対した所有屋には組合が時価での売り渡しを請求できるようにし、賃貸で住んでいる人には引っ越し代や家賃補助などの保証金を支払うことで、耐震性に不安のある建物を減らし、新しいマンションへの建て替えやオフィスビルなどの再開発を促すのが目的。

同義語

解体

マンションの取壊しに関連するその他の用語

用語集のトップへ戻る

ページの先頭へ戻る