解体工事の匠ポータル

解体工事用語集

用語名市街化調整区域

市街化調整区域とは、計画的な市街化のため、都市計画法に基づき指定される線引き(区域区分)の一つである。都市計画法の定義として「市街化を抑制すべき区域」とされており、この区域では市街化を抑制し、優れた自然環境等を守る区域として開発や建築が制限される。対して、市街化区域とは、用途地域等を指定し道路や公園、下水道等の整備を行い、住宅や店舗、工場など計画的な市街化を図る区域のことである。

同義語

市街化調整区域に関連するその他の用語

用語集のトップへ戻る

ページの先頭へ戻る