解体工事の匠ポータル

解体工事用語集

用語名爆破解体

爆破解体とは大型の建築物(高層ビル・橋)をダイナマイトなどの爆薬を用いて解体すること。安価で容易に、人件費を掛けずに短時間で解体できるため、海外では用いられる手段です。緻密に計算された最低限の爆薬を適切な場所に設置し破壊、敷地の内側に構造の自重によって倒れ込み折り畳まれるようにして倒壊させる。建築物自身の均衡を崩し強大な重量で自壊するのを後押しするような形でとりおこなう。爆破解体は迫力がありショー的な要素も強いため、大勢の見物人が集まることが多くテレビで放映される事がある。日本国内での爆破解体は建物の密集度が高く簡単には行えない。

同義語

発破解体

爆破解体に関連するその他の用語

用語集のトップへ戻る

ページの先頭へ戻る