解体工事の匠ポータル

解体工事用語集

用語名CB

CBとは、Convertible(転換できる)bond(債券)の頭文字で、転換社債および転換社債型新株予約権付社債と呼ばれている。発行時に決められた条件で、いつでも企業の株券に転換することができる権利を持った社債(企業が発行する債券)のことを言う。この権利を利用して株式に変えるかどうかは投資家の自由で、社債のまま持ち続けることも、償還までに株券に変え、株券として保有することも可能である。

同義語

転換社債,転換社債型新株予約権付社債

CBに関連するその他の用語

用語集のトップへ戻る

ページの先頭へ戻る