解体工事の匠ポータル

解体工事用語集

用語名延べ床面積

延べ床面積とは、住宅における居住スペースの床面積の合計のことを言う。延べ面積を算出する際、自動車車庫・自転車置場、建築物の地階、共同住宅については除外される。ただし、柱や壁に囲われているバルコニーなどは延べ床面積に含められてしまう。また、建物の敷地に対する割合を求める為(建ぺい率)の面積を建築面積といい、居住スペースとして使える床面積の、敷地面積に占める割合(容積率)を求める為の面積が延べ床面積とされている。

同義語

延べ面積

延べ床面積に関連するその他の用語

用語集のトップへ戻る

ページの先頭へ戻る