解体工事の匠ポータル

依頼の流れ|解体工事一括見積 解体工事一括見積

ステップ1.見積を依頼する

見積依頼まで3分!即日スタッフがご連絡いたします。

フォームから申し込み

フォームに必要事項を入力して送信。所要時間はたったの3分です。
※お電話でも受付可能。
0120-566-856(平日9時-12時、13時-17時半)

スタッフからご連絡

スタッフが内容を確認後、ご連絡。ご希望や立会いの有無を確認します。※お電話がつながらない場合には、メールでの返信となります。

ご紹介業者の選定

スタッフが紹介業者を選定し、ご報告いたします。
立会いを行う場合は、この時にスケジュールもお伝えします。

計画が未確定の方でも大丈夫!

営業時間内のご依頼であれば、即日のご連絡をしております。
「まだ解体するかハッキリ決まっていないけど…」といった場合にもお見積りは可能ですので、お気軽にご依頼ください。
スタッフ一同、お客様のご検討がスムーズに進むよう、全力でサポートいたします。

ステップ2.業者の現地確認

現地を確認の上、見積書を作成し、提出いたします。

解体業者の現地確認

解体担当者が現地を確認し、建物寸法や近隣状況を測定します。
コストダウンを実現するためには同席いただくのがポイントです。
登録業者を詳しく見る

見積書の作成

現地の情報を元に、解体担当者が見積書を作成します。庭石等の付属物や屋内の不用品も撤去費用を見積もることが可能です。

見積書の提出

解体担当者から、お客様に直接見積書の提出があります。
見積依頼から通常1週間程度ですが、お急ぎの場合は最短翌日も可能です。

現地確認の同席が
割安に抑えるための秘訣!

現地確認は解体業者だけでも行うことができますが、
「ブロックや庭木などをどこまで撤去するか」
「工事の際に借地ができる場所はあるか」
といった条件が分からないと、安全を見て割高な金額を提出せざるを得ません。私達としても、割安な条件をご提示して、気持ち良く工事を進めていただきたいと考えています。
現地確認時には極力同席していただけますと幸いです。

ステップ3.見積書を比較する

業者によって金額は様々です。しっかり比較してコストダウンを実現。

見積書の比較

各社の見積書を比較します。総額金額だけに目が行きがちですが、業者間で条件のバラツキは必ず有ります。同条件での比較が大切です。専門家チームもお手伝いします。
専門家チームを詳しく見る

値段交渉

見積り後、多少の値段交渉であれば可能なことが珍しくありません。
「ダメで元々」というつもりで、金額面の交渉をしてみましょう

業者への結果連絡

検討結果を業者に連絡します。解体担当者も返事を待っていますので、見積提出後1週間を目安に可否もしくは検討中の連絡を入れましょう。

値引き交渉や断り連絡も代行します!

解体工事施行技術講習修了者をはじめとするサポートスタッフが、見積書の比較を全面的にお手伝いします。
業者間の見積条件の違いを見比べたり、値段交渉の代行も可能です。
万が一、条件がご要望に沿わなかった場合にはお客様に代わって業者への断り連絡もいたします。

ここまで完全無料です!

見積り後のお断りも大丈夫。工事を行わない限り、費用は一切かかりません。

解体業者との契約後に業者に対してお支払いいただく工事費用以外に、費用は一切かかりません。見積もり後にお断りいただく場合でも、キャンセル費用は発生しません。また、解体工事の匠がお客様に何らかの費用を請求することはありませんので、ご安心ください。

ステップ4.発注して解体する

依頼業者が決まったら、いよいよ契約と解体着工です。

工事請負契約書の締結

お客様と解体業者の間で工事請負契約書を締結します。
契約の際には、工期や解体範囲に不備がないか注意しましょう。

解体工事の実施

解体工事に取り掛かります。まずは近隣挨拶を行い、その後足場の設置、手解体、重機解体、整地、完了立会い、という順番で工事が進みます。

解体費用のお支払い

解体完了後、仕上がりに問題がなければ解体業者に費用を支払います。弊社がお客様に費用を請求することは一切ありませんのでご安心下さい。

工事完了まで安心のサポート体制!

業者が絞り込めたら、いよいよ契約と着工です。
お客様の工事が終わるまでもうひと踏ん張りですが、契約内容に漏れが生じないように、書類の確認は慎重に行いましょう。
万が一、業者との間に行き違いが生じてしまった場合にはサービススタッフが仲裁に努めます。
法令や慣習を踏まえた上でお話しますので、どうぞお気軽にご相談ください!
優良3社から無料一括見積
運営会社の概要を確認

ページの先頭へ戻る