こんにちは。(*^ー^)ノ

 

のりさんです。

 

今日は、株式会社小野建設が所属している一般社団法人雄勝建設業

 

協会で、平成28年6月に発効したリーフレットで、建設業について

 

少しお勉強です。(;^_^A

 

 

建設業は、大きく分けて『土木』と『建築』に分かれます。

『土木工事』は、地球上の自然を相手に道路やトンネル、ダムや橋、水

 

道などをつくる仕事です。

 

『建築工事』は、住宅や学校、病院、工場、店舗などの建物を建築する

 

仕事です。

 

『解体工事』は、建築物などを取り壊し、元の更地にする仕事です。

 

まるで地球を相手にする芸術家のようですね。(^▽^;)

 

また、下記の通り29業種に区分されています。

 

それぞれの工事業には、それぞれの専門資格が必要なんです。

 

資格を持っていないと、お仕事ができないため、現場で働いている皆さ

 

んは、色々な資格を持っているんです。(ノ゚ο゚)ノ

 

資格を取るにも簡単に取れるわけではなく、専門知識や実務経験など

 

が必要となります。

 

高等学校や専門学校、大学等で専門の勉強をしてくると、建設業の会

 

社に入社してからの資格取得(受験資格)が、より早くなります。

 

これから、建設業に興味を持ってもらえるように、少しづつですが情報

 

を更新していきます。

 

続きは、また次回に。(*゚ー゚)ゞ

 

https://ameblo.jp/onoken-akita/entry-12368071122.html