NCM_0903.JPG NCM_0911.JPG

今回は堺市で解体工事をさせていただきました。
前面道路が狭かったのですが、乗用車2台分の駐車スペースがあったため、なんとか最初から重機で解体する事ができました。

最初から重機で解体する事が困難で、手作業での解体が必要な場合は、主に人件費などが通常よりも掛かり、割高になります。
そのため、前面道路は狭いけれど隣に空き地や駐車場がある場合、そのスペースを借りた方が費用が安くなる場合があります。

http://good.kaitaimitsumori.com/sanoya/blog/3469/