解体工事の匠ポータル

解体ブログ

解体工事の求職者市場2014

解体工事の求職者市場2014
採用の前に状況を把握しよう 解体業者さんとお話しをしていると「人手が足らない」という声を頻繁に耳にすることがあります。よい人材を確保できるかどうかは会社の成長にとって非常に重要ですが、今回はその前段階として現在の求職者市場について触れてみたいと思います。 五輪開催や政策と建設業界 アベノミクスによる公共事業投資や、五輪開催による影響で建設業界は賑わいを見せています。数兆円規模の資金が…

続きを読む

解体業者探訪(埼玉県日高市 FJワークス様)

解体業者探訪(埼玉県日高市 FJワークス様)
インタビュー 解体工事を始めたきっかけを教えてください もともと他の解体業者で勤めていたのですが、業界の矛盾を感じたのが独立のきっかけでした。「お客様への言葉遣いが乱暴」「隣の方の塀を傷つけても黙っている」「身だしなみがだらしない」「金髪やモヒカンでガラが悪い」といった現状を目にし、「このままでよいのか」という想いは日に日に強くなりました。 そんな中、自分の家を建てる事になったの…

続きを読む

建設業許可を自分で申請する方法。

建設業許可を自分で申請する方法。
工事に必要な建設業の許可 解体工事を行うために必要な資格の内、解体工事業登録については前回解説いたしましたが、今回は建設業許可(土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業、解体工事業)についてお話ししたいと思います。 建設業許可申請の方法 提出書類 複数のページにわたる建設業許可申請書の提出が必要です。申請書に含まれるのは、表紙、申請書、役員一覧表、営業所一覧表、工事経歴書、直前3年…

続きを読む

解体業者探訪(大阪府和泉市 サノヤ産業様)

解体業者探訪(大阪府和泉市 サノヤ産業様)
インタビュー 解体工事を始めたきっかけを教えてください もともと古紙回収業や不用品回収業を営んでいましたが、お客様から解体に関するご要望をいただくようになり、許可を取得したのが解体に取り組むきっかけになりました。 解体や廃棄物処理に関する法律が年々厳しくなっていく中、解体業者に求められるスキルもどんどん高くなっています。職人のスキルアップを継続して行うことで、現在ではたくさん…

続きを読む

解体工事業登録を自分で行う方法。

解体工事業登録を自分で行う方法。
工事に必要な都道府県知事の解体工事業登録 解体工事を行うためには解体工事業登録か、建設業の許可が必要です。既に解体工事行を営んでいる方は当然保有されていることと思いますが、新しく解体工事業を始める業者さんはこれから登録を行うということもあるでしょう。そこで今回は解体工事業登録についての解説を行いたいと思います。 解体工事業登録の方法 提出書類 都道府県の用意する解体工事業登録申請書…

続きを読む

他社はどのような見積りを出しているのか。

他社はどのような見積りを出しているのか。
見積りの書式を解説 解体工事の相見積りが一般的になっている現在で、「他社はどのような見積りを出しているのだろうか」という点が気になる解体業者さんは少なくないと思います。そこで今回は、解体工事の見積書を実例を交えながら解説していきます。 実例、3つの見積りタイプ 業者さんから出される見積書を大きく区分すると3つのタイプに分けることができます。順番に見ていきましょう。 一式表示タイプ …

続きを読む

解体業者のコンサルタントはどのようなサービスか。

解体業者のコンサルタントはどのようなサービスか。
コンサルティングサービスに迫る 自社の売り上げを伸ばしていく上で、コンサルタントの力を借りるのも一つの選択肢です。その一方、サービス内容や費用面について疑問や不安を持つ方は少なからずいらっしゃいます。そこで今回は解体業者のコンサルティングサービスについて迫っていきたいと思います。 様々な側面から解説 サービスの概要は会社によって異なりますが、今回は船井総研のコンサルティングサービスに…

続きを読む

施主は何社くらいから見積りを取っているのか。

施主は何社くらいから見積りを取っているのか。
施主の行動に迫る 最近では施主が相見積りを取ることは当たり前になっていますが、解体業界に携わる皆さんにとって、「一体何社から見積りを取っているのだろう」という疑問は少なからずあるでしょう。そこで今回は、施主が何社から見積りを取るのかという点について迫っていきたいと思います。 全部で2〜5社から見積りを取っている 「平均○社」という回答は難しいのですが、様々な施主の方とお話しをさせてい…

続きを読む

施主はどんな思いで解体工事の見積りを取っているのか

施主はどんな思いで解体工事の見積りを取っているのか
施主の気持ちをのぞいてみよう 解体工事業を営む中で様々なお客様と接することがあると思います。お客様の考えは千差万別ですが、どんな事を考えて見積り依頼をされているのか想像したことはありますか。お客様を理解することによって、よりニーズに合った提案ができるようになります。そこで今回は施主の気持ちに焦点を当てていきたいと思います。 見積りを取る動機 見積りを取る動機として比較的多く存在するも…

続きを読む

解体業者の集客手段4:建設会社やハウスメーカーの下請け

解体業者の集客手段4:建設会社やハウスメーカーの下請け
建設会社やハウスメーカーの下請けの解説 家作りに携わる建設会社やハウスメーカーは、解体工事に直結するお客様との接点を多く持っています。今回は、建設会社やハウスメーカーと提携を結び、下請工事を行う方法をご紹介します。 下請けのメリット・デメリット メリット 既にお客様の工事が決まっていることがほとんどなので、見積りの空振りが非常に少ないのが大きなメリットです。大きな建設会社であれば、…

続きを読む

ページの先頭へ戻る