解体工事の匠ポータル

投稿

解体業者探訪(北海道旭川市 M.K北盛興業様)

M.K北盛興業

インタビュー

御社の特徴を教えてください

M.K北盛興業

当社は個人住宅や小規模アパートの解体工事を中心に、駐車場のアスファルト舗装工事などの土木系工事や雪下ろし、遺品・不用品回収を行っている会社です。10人という少ないスタッフで活動していますが、全員が正社員という業界では珍しい組織です。正社員として継続した社員教育を行うことで職人の技術力が向上して、社員全体でのチームワークも生まれます。このようにして工事の高い品質を提供し続けることが、お客様の満足につながると考えています。

普段から心がけていることはなんですか

M.K北盛興業

解体工事にはどうしても危険が伴います。日頃から安全に十分に注意して、事故のない現場を心がけています。そのための取り組みとして、まずはスタッフの教育です。実はこの業界では下請けや日雇いの職人を使うことは珍しくありません。しかしそれでは現場ごとに一からスタッフの連携を確認しなくてはならず、安全を確保するためにより神経を使わなければなりません。先ほど述べたように、当社は全員が正社員です。長年培った技術力とチームワークで、より安全に工事を行うことが出来ます。
また、当社独自のチーム体制にも工夫を凝らしています。トランシーバーを使って指示を出すスタッフを置くことで、重機に乗っているスタッフからは気づきにくい通行人などの周辺環境にも配慮しています。安全に配慮するのと同時に、この体制によって作業の効率化を図り、工事のコストダウンにもつなげています。

 

今後の展望を教えてください

M.K北盛興業

当社のお客様は個人の方をメインとしています。そのため、解体工事にこだわらずお客様のお困りごとを総合的に解決して、地域に貢献できるような会社になりたいと考えています。例えば、解体工事においては、工事だけでなく解体前の家財道具の片づけなどもお手伝いしています。また、ご年配の方には大変な雪下ろしや家具の配置換えなどのちょっとした力仕事も承っています。地域の皆様のご苦労事、力仕事は当社に任せて頂きたいと思います。また、当社としても舗装工事や雪下ろしなどを事業に組み込むことで、年間を通してまんべんなく工事スケジュールが埋まるように計画を立てることが出来ます。結果的に1日当たりの人件費を下げて、お客様には地域の相場よりもお値打ちに解体工事をしていただける仕組みになっています。
今後も工事の品質を高めるとともにコストダウンを図り、地域のお客様のお役に立てる業務を行っていきたいと考えています。

会社概要

社名 M.K 北盛興業株式会社
所在地

 〒071-1426
北海道旭川市豊岡12条3丁目4-9

TEL 0166-73-6047
FAX 0166-73-6747
ホームページ http://kaitai.biz/mkhokusei/
代表  近藤 昌俊

 

編集後記:
一般のお客様がメインという事で、より細やかなサービスを提供して地域の方に貢献したいという社長の想いが伝わってきました。これからも地域のお客様の強い味方になっていくのではないでしょうか。

川口哲平

川口哲平

「解体工事の匠」を運営する株式会社クラッソーネ代表です。インターネットを通じて工事に関する正しい情報を発信し、施主様がより良い解体工事を行えるようなインフラ整備に奔走しています。

ページの先頭へ戻る